新緑の伊豆大島ツアー2014.5.24-25 ルポ

5月24日(土)
東京・竹芝桟橋 22時出航

この季節の恒例となりました「山ヨガ伊豆大島ツアー」
今年も夜行船で旅立ちます


5月25日(日)
朝6時、予定通り伊豆大島に到着

風が強いけど、お天気はまずまず




のはずが、山にあがってくるとこの天気
山の上部はすっぽり雲に包まれていました




三原山はいずこ?
その姿を想像しながら砂礫のトレイルを進みます




時折明るい陽射しが差してくれるおかげで
気分も少しずつ盛り上がっていきます




それにしても、強い風
予定していたヨガポイントでは
とてものんびりできそうにありません




いろいろあるのが山ヨガです
お鉢の縁まで上がり
大地の神「三原神社」にお参りをしましょう




三原神社は、度重なる噴火でも溶岩に流されなかった場所
拝殿を避けるように流れた溶岩の後に神の力を感じます




どうか、晴れますように!!
全員で天気の回復をお祈りして、いざお鉢へ




お鉢の一部に風がよけられる場所がありました




山頂も、青空も見えないけど
束の間のヨガを楽しみましょう



呼吸するたびに
体が喜んでいる



溶岩の間にすっぽり体をうずめると
背中がほんのりあったかい





保水力が弱い砂礫と溶岩でも、力強く育つ「蓼」
どんな環境でも、そこに命はあるのです




山頂の中央火孔にやってきましたが
真っ白で何も見えません




と、思ったら、
おおーーー 見えたーー!!




深さ200mの三原山の火孔
スケール感に圧倒されます




山の裾野側もくっきり見えてきました
天気、このまま回復するかな〜




お鉢を回り込んだ瞬間、いきなりの突風
飛ばされないように、重心を低くして!




最も高い「剣ヶ峰」にたどり着ました
ここでヨガをする予定でしたが
あまりの強風のため、ガイドから緊急講座




ようやく、風の弱い場所にやってきました
ここはまるで天国のよう




強風体験で噴出したアドレナリンも
ヨガで、すっかり落ち着いてきました




一期一会の山ヨガツアーも終了間近




日常にはない振れ幅と感動をいつもありがとう
やっぱり、この山、この島が大好きです



◎information
次回の山ヨガツアーは「湯の丸高原」で開催します
ちょと足を延ばして、可憐なお花と絶景を見に行きましょう!

詳細はこちら
湯の丸高原 フラワーツアー




Copyright (C) 2014 yamayoga office All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください

























山ヨガ事務局

山ヨガ事務局は山とヨガを楽しむツアーを開催しています

お問い合わせ先

info@yamayoga.jp
3日以内にお返事をさしあげています。上記アドレスからメールが受信できるように設定をお願いいたします

バーコード

山ヨガブログ内検索

Copyright (C) 2014 yamayoga office All Rights Reserved.